「彼女とのセックスは自信がないけど、オナニーはできるから!俺は勃起不全(ED)じゃない!」と、一人の男性が言いました。あなたはこの男性の言い分をどう思いますか?本当の勃起不全(ED)の意味を理解していますか?

女性から受けた言葉が原因?!勃起不全の原因あれこれ

男性と女性、性別によって引き起こされる違いは非常に多岐にわたります。
身体機能ということではもちろん男女で違いがありますし、また社会的な役割についても、それが正しいことであるかどうかについてはさておいて日本国内では少なくとも違いがあると言って良いでしょう。
しかし男女の間で違いがあることとして無視できないのが「価値観」や「考え方」に対するものです。
こうした点についてはなかなか表面に出てくることもありませんし、そもそもどういった価値観・考え方を持とうともそれがよほど酷いものでない限りは自由なわけですから、男女で違いが生じるのは無理も無い話です。
ですが一部の男性が抱える勃起不全の原因として、女性がかけた言葉があるということは知っておくべきことでしょう。
この女性がかけた言葉によって引き起こされる勃起不全は特に「心因性勃起不全」として分類されています。
「心因」という言葉をより細かく分類していくと現実の日常生活における心身のストレスである現実心因と、心の深い所に原因が存在している深層心因に分けられるのですが、言葉によって引き起こされる心因性勃起不全はどちらの心因であっても引き起こされる可能性があるでしょう。
例えばパートナーである女性と性行為に及んだものの女性が満足できずに手ひどくののしられたということになればそれはパートナーとの感情的なトラブルが現実心因となって勃起不全を引き起こすでしょうし、またパートナーが普段男性にかける言葉が冷たいものであったりするのであれば、それは積み重なって抑圧された怒りや憎しみ、不安と言ったような深層心因となって勃起不全を引き起こします。
もちろん勃起不全になることを恐れて伝えるべき言葉を伝えないというのは考えものですが、言葉は時としてパートナーの男性に対して深い傷跡を残すのだということは忘れないようにしてください。